本当に効果あるの!?ケミカル用品の嘘?本当?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


おは、こんにち、こんばんは☆初めましての方は初めまして♪ちゃまです☆

皆様はケミカル用品って使用してますか?

「ケミカル用品は効果がない!」や「プラシーボ効果!」とよく聞きますね^^;

しかし本当に効果が無いのでしょうか?
答えは?
ハイ!でもイイエ!でまありません^^;

効くやつは効くし、効かないやつは効かない^^;

そんな種類の豊富ケミカル用品ですが、私が実際に使用して効果のあった商品を紹介します!
【燃料添加剤】
• HKS DDR

HKS DDR

《効果》
インジェクターのカーボン等を除去。
ピストンや周りのカーボン等を除去。

これはめちゃくちゃ効きます!
値段もお手頃なので、私は月2のペースで使用しています。
使用を続けていると体感は無くなってきますが、入れたばかりの頃はエンジンが凄くスムーズに回るようになりました!
(ただし100kmは走行してください)
1番分かったのはプラグ交換の時です。
プラグを外してシリンダー内を覗いてみたところ、うっすらとピストンの輝きが出ていました。
車のエンジンメンテナンス感覚で使えるオススメ品です!
【オイル添加剤】

X-TECH

《効果》
エンジンやミッション内部のフリクション(抵抗)を低減し、本来の力を引き出す。
金属に強固な処理面をつくる。

これもかなり効きます!
(効果が発揮されるのは、添加して500km走行後)
本当にエンジンの振動が少なくなりました!
エンジンやミッションだけでなく、ベアリングやデフにも効果的です。
何より100%ピュアオイルを使用との事なので、安心感があります!
そしてスーパーGTでも使用されてるという実績があるので、信頼性も抜群です!
【エンジン内部洗浄剤】
• WAKO’S RECS(レックス)

RECS

《効果》
エンジン内部のカーボン等の除去

燃料添加剤DDRのピストンやバルブに的を絞った感じの商品です。
こちらもエンジンがスムーズに回るようになります。
施工後はついついエンジンを回したくなる衝動が出てしまうのが難点ですね笑

DDRもピストンやバルブを洗浄してくれますが、RECSはより強い洗浄効果があります。
ただしインジェクターは清掃できないので、DDRとの併用をオススメします。

作業的には
1.吸気口(負圧が発生する箇所等)に点滴のように吸い込ませます。

2.だいたい20〜30分かけて適量を投与します。

3.その後はエンジンの回転を一定に保たせ(1500rpmぐらい)しばらく待ちます。

4.次にブリッピング(空吹かし)をさせると、マフラーから白い煙がモクモク出てきます。

5.白い煙が出なくなったら終了です。

エンジン内部のカーボン等を除去するので、作業後はオイル&オイルフィルターの交換をしてください。
オイルにカーボン等の溶けた物が混ざってる可能性があります。

私はいつも
1.DDR
2.RECS
3.X-TECH
の順番で施工しています。

本当に車が蘇ったかのように元気になるんですよね☆
ケミカル用品は疑心暗鬼になる物が多いとは確かに思いますが、その中でも本当に効果のある物は絶対に存在するので、気になる物を試してみる価値はありますよ!
たかがケミカル、されどケミカル!

これが中々面白いのです!

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*