フィーリングUP!強化エンジンマウントの驚くべき効果!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おは、こんにち、こんばんは☆初めましての方は初めまして♪ちゃまです☆
この度愛車MR-Sがグーンと速くなりました。

でも決してパワーは上げてませんよ?

パワーは上げてないのに加速も良くなったし、フィーリングもかなり良くなりました。
なにをしたかと言うと
【強化エンジンマウント】
に交換したんです。

以前過去の記事で
「マウントを変えたら車が変わる!」
と言ってましたが、自分の車は変えてなかったというオチです…

でも決して嘘を書いたわけではなく、以前乗っていた車では交換してあり、その性能は十分に把握していましたよ?

スポンサードリンク


.
【関連記事】
フィーリングアップで車は速くなる!
.

さて、My MR-Sのエンジンマウントを強化品であるTRD製に交換したのですが、やはり効果は絶大です。

納車したときに交換しておくべきでしたね…

強化エンジンマウントですが
•振動が酷い
•ボルトが緩む
•乗り心地が悪い
等のレビューをよく見かけます。

エンジンは常に振動しており、その振動はかなり大きなものです。

純正のマウントは柔らかいゴムを使用しており、そのゴムが振動を吸収しているため、室内等に影響はありません。

たしかに強化マウントにすれば振動は増えます。

でもそれはジュラコン等のとても固い材質を使用したときに発生します。

今回のTRD製は硬質ゴムを使うことにより、振動をある程度吸収しながら、エンジンの傾きを抑えるという物ですね。

純正に比べれば振動はありますが、あまり気にならないレベルです。

ドリンクホルダーのジュースが揺れる程度であり、不快な振動ではありません。

かなり厳しく言ってしまえば
「スポーツ走行をするのにこの程度の振動が不快でたまらないなら、スポーツ走行を諦めましょう」
ということですね…
効果ですが、アクセルレスポンスの向上はもちろん、車のコントロール性やシフトフィーリングも向上しました。

アクセルを開けるとガツンと進むのではなく、スーッと速く進んでくれます。

そして高回転時のシフトアップもスムーズに次のギヤに入ってくれます。
その時にクラッチを蹴飛ばす勢いで繋ぐのですが、挙動は全く乱れず、繋がる時の振動もありません。

加速Gが一定になった感じですね。

これはかなり良いことで、コーナリング中のシフトも車の姿勢が乱れることが無くなるために、安心して全開で走れます。

シフトダウンも同じで、急激な姿勢変化が抑えられているため安定してコーナーに進入する事ができます。

コーナー立ち上がりも同じ事ですね。

安定するため、しっかりとアクセルを開けることができるんです。

このフィーリングアップは、確実にタイムアップを狙えるほどです。
もっとフィーリングをあげようと思えば、先ほどのジュラコン等でリジット化してしまえば良いのですが、同時にデメリットも大きくなり過ぎるので、割り切れる人にしか使用できません。

むしろ、割り切れるならその方が良いのですが…

やはりメンテナンスフリーでフィーリングアップをするなら、メーカーの強化エンジンマウントが一番だと思います。

そう言いながら、私のMR-Sが知らないうちにリジットになってたりして?笑
たかがマウントですが、その効果は本当に凄いです。
金額もお手頃なので、気になる方はお試しあれ!
それでは本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

あなたにオススメの記事はこちら

SNSでもご購読できます。

ちゃまブロ!人気記事はこちら!

まだデータがありません。

コメントを残す

*