車のコーティング&洗車!絶対にオススメグッズ紹介!!


おは、こんにち、こんばんは☆初めましての方は初めまして♪ちゃまです☆

 

今回のテーマは【洗車&コーティング】です!

 

 

カーシャンプーやコーティング剤ってたくさんあって悩みますよね…

 

 

そこで私イチオシのカーシャンプーとコーティングを紹介していきます!

スポンサードリンク



 

 

1. 洗車とは

洗車 オススメ

 

「車を洗う事に決まってるだろ!」

 

こう怒られそうですね(笑

 

ですがただ洗うだけが洗車ではありません!

 

 

車を洗うという事は、間近で車の状態を見て触って確認することも同時に行っています。

 

 

例えば
「ボディを洗っている時に、バンパーのガタ付きを見つけた」
「ホイールを洗っていたらタイヤに釘が刺さってるのを見つけた」
等の事があったりします。

 

 

こうして大事になる前に早期発見できるので、結果修理代が安くなったりするのです ♪

 

 

ただ洗うだけではなく、車の状態を確認する気持ちで洗車するように心掛けると、車に対する愛情も深まるかもしれません ♪

 

 

また洗車のコツとして、洗う順番があります。
絶対ではないのですが、なるべく上から下に洗っていくと綺麗に仕上がります。

 

 

 

2. カーシャンプー

洗車

 

さて本題ですが、私のオススメするカーシャンプーは

 

【ワックスが入っていない物】

です。

 

 

よく、ワックス配合で洗った後にツヤが出る!等のカーシャンプーを見かけますが、私は絶対に使いません。

 

 

理由としては
• ボディ色によっては色がくすんだりする
• 泡立ちがイマイチ
• ガラスに使えない(曇りやすくなる)
の3点があります。

 

 

ボディの色がくすむということはほとんどないですが、たまに相性の悪い物があったりします。

 

 

大抵のワックス入りカーシャンプーは、〇〇色専用と記載してあるので、もし使う場合はしっかり確認してください。

 

 

泡立ちもワックスが入っているせいか、そこまでよくありません。

 

 

やっぱり洗車するなら泡立ちの良いものが良いですよね ♪

 

 

1番重要なのが
【 ガラスに使えない 】
です。

 

 

ワックスが入っているカーシャンプーは、ガラスに使用するとワックス成分のせいで曇りやすくなります。

 

 

これが本当に厄介で、ワイパーで曇りを取っても取ってもすぐに曇ってきてしまうのです…

 

 

そこで私がオススメするカーシャンプーは
【 中性洗剤系 】
のカーシャンプーです。

 

 

ワックスも入っておらず、いわゆる普通のカーシャンプーです。

 

 

油分や汚れもしっかり除去でき、ガラスにも使用できるのでかなりオススメです。

 

 

また値段もワックス入りと比べると、はるかに安いのも良い点です。

 

 

ただワックスがけをしない方にはあまりオススメはできません…

 

 

ワックスがけが面倒というかたは、ワックス入りカーシャンプーをボディやバンパーのみに使用し、ガラスは中性洗剤系のカーシャンプーを使うようにすると良いですよ ♪

 

 

また先にボディをワックス入りカーシャンプーで洗うと、後からガラスを洗うために普通のカーシャンプーのせいでワックス成分が流されてしまうので、普通のカーシャンプーでガラスを洗った後にボディを洗うようにしましょう ♪

 

 

 

3. コーティング(ワックス)

撥水コーティング 効果

 

ボディを洗剤で洗った後はコーティング(ワックス)を塗っていきます。

 

 

最近は濡れたままスプレーでコーティングしていく商品もありますが、これが以外とオススメです。

 

 

洗車をする度にスプレーのコーティングをしていくと、どんどん水の弾きが良くなるので、次の洗車をする時が楽しくなってきます ♪

 

 

利点はただ1つで
【かなり楽!】
という点です。

 

 

洗車後の拭き取りついでにコーティングできるのですから、ワックスが面倒という方にはもってこいですよね ♪

 

 

ですが私のイチオシは
【液状コーティング剤】
です。

 

 

固形と違い使いやすく、ムラにもなりにくいので凄くオススメです。

 

 

私はAutoglym(オートグリム)のレジンポリッシュというコーティング剤を使用しています。

レジンポリッシュ

 

普通のワックスと同じ感覚で塗っていき、ある程度乾いたら綺麗なタオルで拭き取っていくだけです。

 

 

仕上がりは非常にツヤが出て、肌触りもスベスベになります。

 

 

ボンネット等の少し傾斜のある場所にタオルを置くと、勝手に滑り落ちるぐらいスベスベのツヤツヤになります!

 

 

また小傷もこれを使うとある程度消えるので、磨き傷や擦り傷も目立たなくなるいったメリットもあります。

 

 

紫外線もある程度カットしてくれるので、ボディの色褪せ等も防げるのが嬉しいですよね ♪

 

 

私はカーボン製品にも使用しています。
カーボン製品って紫外線ですぐに色褪せしたりするんです…

 

 

ですが、これを使い続けてるせいなのか、2年以上経っても新品の状態とほぼ変化はありませんでした。

 

 

なんかここまで褒めるとかえって胡散臭いですよね (笑

 

 

当然デメリットもあります。

• ワックスと似てるので、隙間に白いカスが残りやすい
• 施工に少々時間がかかる
• 高いコーティングに比べて効果時間が短い
等があります。

 

 

しっかりと拭き取ったのを確認すれば白いカスの見落としは無くなりますが、やはり施工時間がかかるのはお手軽とは言いにくいです。

 

 

また本格的なガラスコーティング等の施工に比べると効果時間が短めです。

 

 

数万円はするガラスコーティングは、約1年は効果が持続しますが、これは約1ヶ月と短めです。

 

 

ただボトル1本で約1年間の量はあるので、コスト的には安いです。
(個人の洗車頻度によりますが、私は月に2回の洗車をし、2回に1回コーティングをして1年間もちました。)

 

スポンサードリンク




 

4. コーティングの種類

 

コーティングには種類があり、主に
• 撥水
•親水
の2つがあります。

 

 

撥水コーティング

世の中で1番多いのが撥水コーティングです。
水が弾くのでコーティングした感は凄くあります。

 

ボディから水滴上になり落ちていきます。

 

 

欠点としては水滴になるため、ウォータスポットになりやすいです。

 

*ウォータスポットとは水滴がレンズの役割をし、太陽光でボディに跡が残る現象です。

 

 

親水コーティングに比べて肌触りは良いです。

 

 

親水コーティング

 

撥水は水を弾くコーティングですが、親水コーティングはボディ全体に水を広げるコーティングです。

 

水滴にならないので、ウォータスポットができにくいといったメリットがありますが、汚れにくいという事ではないので間違えないでください。

 

 

 

5. 洗車道具

洗車には欠かせないのが洗車道具ですよね!
主に
• スポンジ
• バケツ
• ブラシ
• タオル
があると思います。

 

 

スポンジ

私的には柔らかい洗車スポンジならどれでも大丈夫だと思います。

あまり硬いと洗い傷といった細かな傷ができてしまうので、柔らかいスポンジをオススメします。

 

 

バケツ

洗剤を水で薄めるのに使うものです。
洗剤バケツと水バケツの2種類あると便利かもしれませんが、水道のホースが車まで届く方は洗剤バケツのみでも大丈夫だと思います。

 

洗車バケツには水道のホースを引っ掛けたり、タオルを掛けておくような工夫された物もありますが、個人的にはどのバケツを使っても問題ありません。

 

 

ブラシ

あまり洗車で活躍する機会は少ないと思いますが、ホイールや頑固な汚れを落とすのに便利です。

 

 

ただブラシでボディを洗うと傷が付いてしまうので、目立たない箇所にしかなかなか使用できません。

 

 

タオル

拭き取り用のタオルは必ず必要です。
洗って自然乾燥させると、水垢や跡になったりするので、できる限りは水分を拭き取ってやりましょう。

 

 

また普通のタオルより、洗車用のセーム革タオルが理想です。

 

 

水分をどんどん吸収してくれるので、小さい車なら絞らなくても拭き上げが可能です。

 

 

使い方としてはまず水に浸して絞った後に、ボディに乗せて水分を吸収させるようにして使用します。

 

 

タオルみたいに拭く必要はありません。

 

 

トントンとボディに乗せていく感じでしっかりと水分を取ってくれます。

 

 

またボディに乗せて水分を取っていくので、拭き上げ時の傷が付きにくいのが特徴です。

 

 

 

6. まとめ

洗車は車のちょっとした健康診断にもなります。
車の状態を把握することで悪い箇所を早期発見できることもあり、大事になる前に修理に出すことができます。

 

 

また愛車も常に綺麗な状態にしてあげると、さらに愛着も湧くので、もっともっと大切にしてあげたくなりますよね ♪

 

 

是非自分に合ったコーティング剤等を見つけて、楽しいカーライフを満喫してください!

 

 

今回紹介したオススメアイテムはこちらから確認できます

↓↓↓↓↓↓


カーシャンプー(ワックス無し)
 

PROSTAFF(プロスタッフ) 洗車用品 カーシャンプー2.5L S-01
 

 
スプレー型コーティング
 

Surluster(シュアラスター) カーコーティング剤 親水 ゼロウォーター 専用クロス付 280ml S-79
 

 
オートグリム レジンポリッシュ
 

AUTOGLYM(オートグリム) スーパー・レジン・ポリッシュ【正規輸入品】
 

 
シュアラスタースポンジ
 

Surluster(シュアラスター) 洗車用スポンジ ウォッシングスポンジ S-70
 

 
セーム革タオル
 

【タオル】超吸水タオル セームタオル (ブルー) 拭き上げタオル セイムタオル 洗車
 

 

 

それでは本日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

【関連記事】

 

車のメンテナンスは誰でもできる!知っておくべき3つのポイント!
おは、こんにち、こんばんは☆初めましての方は初めまして♪ちゃまです☆皆さんは車のメンテナンスをしていますか?メンテナンスを怠るといざという時に車が壊れてしまったり、修理しなくてもよかった場所まで壊れてしまいコストが余計にかかってしまったりします。&nbs...


 

 

【ちゃまブロ!人気記事】

 

タワーバーの効果!意外と知らないメリットとデメリット!
おは、こんにち、こんばんは☆初めましての方は初めまして♪ちゃまです☆ 今回は自動車の部品について詳しく、私なりに思考&解説していこうと思います。  今回取り上げるパーツは《タワーバー》ボディ補強部品の代名詞と言っても過言ではないのでし...

エアクリーナー1つで車が激変!今すぐやりたいチューニング!
おは、こんにち、こんばんは☆初めましての方は初めまして♪ちゃまです☆ 今回は【エアクリーナー】についてお話ししたいと思います。 車には無くてはならないエアクリーナー...通称エアクリ! 一体エアクリーナーにはどのような種類や効果があるのでし...

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*