MR-Sパワーチェック!簡単なチューンでここまで変わる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


おは、こんにち、こんばんは☆初めましての方は初めまして♪ちゃまです☆

この度はTwitter等で集まった皆様と【MR-Sパワーチェックオフ】をしてきました。



MR-Sのエンジンは1ZZのNAで、カタログ馬力は140psのトルクが17.4kgmとなっています。

本当に140psあるのか!

気になりますよね????
そして4人の方がパワーチェックに参戦!

スポンサードリンク



まずは私、ちゃまMR-S

ちゃまMR-S
【仕様】
•K&N純正交換タイプエアクリ
•不明50φマフラー
•アミューズエキマニ
他は純正
さかいさんMR-S

さかいさんMR-S
【仕様】
•純正交換タイプエアクリ
•柿本60φマフラー
•エキマニ
他は純正

 

菅沼さんMR-S

菅沼さんMR-S
【仕様】
•ブリッツ剥き出しエアクリ
•パワーFC(吊し)
他は純正
朱月さんMR-S

朱月さんMR-S
【仕様】
•アウトトラッシュ60φワンオフマフラー
•無名45φエキマニ
•K&N剥き出しエアクリ
•サードスポーツキャタライザー
•パワーFC(吊し)
チューニング内容からして朱月さんのMR-Sに期待です。
注:今回パワーチェックの方法はローラーによるものなので、パワーやトルクの数値はローラーによる抵抗を補正した物です。
それでは早速測定開始です!



まずはさかいさんMR-S。

さかいさんMR-Sパワー

馬力148.8ps
トルク17.2

早速カタログを超えて来ました!

私的に考えて、柿本マフラーが効いてるみたいです。
そして私のMR-S

ちゃまMR-Sパワー

馬力138.7
トルク17.0

カタログとほぼ同じです。
要因は50φマフラーの抜けの悪さだと思います。
さかいさんのグラフと比べると、後半の伸びがありません。
そしてマフラーが細い分トルクの立ち上がりが僅かに私の方が早いです。

次に菅沼さんMR-S

菅沼さんMR-Sパワー

馬力109.0
トルク13.6

パワーFCでどれぐらいの変化があるのが期待してましたが、やはり要因は純正マフラーにあるようです。
中盤から詰まった感じで、カーブに伸びが無くなってますね。
しかし、これば社外マフラーになれば化けるかもしれません。
最後に朱月さんMR-S

朱月さんMR-Sパワー

馬力154.9
トルク19.3

カタログよりも15馬力上がってます!
トルクも後半まで持続してますね。
パワーは最後に落ち気味ですが、私的な考えでは吸気量が追い付いてないのでは?と思いました。
サクションパイプは純正なので、これをステンレス等のパイプに変更し、さらに空気をスムーズに取り込めば伸びてくような気がしました。

朱月さんのマフラーやエキマニはこだわりがあるので、気になる方はこちらのリンクからパーツレビューが見れますのでどうぞ!

リンク
朱月さんのパーツレビュー
そして、このMR-Sをチューニングしてくれているお店が静岡県沼津市にある【アウトトラッシュ】さんです。

アウトトラッシュさんホームページ

 

MR-Sの1ZZエンジンでも吸排気やコンピュータ等のファインチューンでここまで変わるという事が今回のパワーチェックで分かりました。
読者様の中には
「いやいや、たった160psじゃないか!」
と思う方もいると思いますが、MR-Sの車重は990kg(前期)前後しかありません。
パワーウエイトレシオ的には6.1になります。

シビックタイプR等が5.7ぐらいなので、数値上は対等に戦える可能性がありますね。

現車セッティングでコンピュータを煮詰めていけば、さらにパワーとトルクも向上するので、これはかなり強い車になるのでは無いでしょうか。

最後に今回のパワーチェックオフに参加された皆様
お疲れ様でした。
色んな事も学べたので、是非ともまた話し合いたいです。

そして集合写真で締めちゃいましょう☆

MR-Sオフ会

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
【関連記事】
MR-Sの弱点
車を速くする方法
失敗しないチューニング方

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*