車を速く!タダでできるバンパーカットによる効果!


おは、こんにち、こんばんは☆初めましての方は初めまして♪ちゃまです☆

今まで色々なエアロ部品を試してきました    。
例えば
•GTウイング
•アンダーパネル
•ディフューザー
等ですね。

そして今回は【リアバンパーカット】を行いました。

このバンパーカットですが、どのようなメリットがあるのでしょうか?

基本的にバンパーカットではダウンフォースを増加する事はほとんど無いと思いますが、車を持ち上げる力=リフトを抑えることは可能です。

一番のメリットはリアバンパーによるパラシュート効果の低減でしょう。

フロントから流れてきた空気がリアバンパー内に溜まり、空気抵抗になるのを抑える事が出来れば、最高速や加速がかなり良くなります。

っということで、私のMR-Sも早速やってみました。

スポンサードリンク



いきなり加工後の写真ですが、かなりスポーティーになりました。

MR-S バンパーカット

ただ切るだけでは面白くもないので、しっかりとインナーフェンダーも後ろ半分くらい切り取ります。

こうするとリアホイールハウス内の空気が流れやすくなります。

そしてしっかりとリアバンパーまで空気運ぶために仕切りを設けました。

MR-S インナー

最後にリアバンパーにダクトをあけて完成!

MR-S バンパーカット 2

 

MR-S バンパーカット 3

これでリアホイールハウス内の空気を排出する事ができます。
(レインホースのはみ出てる部分も切断してあります。)

そして早速試乗してきたのでインプレです。

まず60キロからの再加速がかなり良くなりました。
今まで溜まっていた空気がいかに抵抗になっていたかが分かります。
最高速に関しては公道では検証できないので省略します。

また意外ですが、フロントの安定感もかなり増えました。
おそらくリアの空気の流れが良くなったために、フロントの空気の流れも良くなったことによる効果でしょう。

これはサーキットでかなり効果がありそうです。

たった数センチカットしただけなのですが、これほど効果が出るとは驚きでした。

また私の空力フェチ力が上がりそうです。笑
それでは本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事
簡単で効果絶大!ボルテックスジェネレーター!
ディフューザーによるダウンフォース

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*