MR-Sのセッティングについて。基本特性を見極める!


おは、こんにち、こんばんは☆初めましての方は初めまして♪ちゃまです☆
私はMR-Sに乗っているのですが、MR-Sってセッティング次第ではかなり速い車になるんです。

よく「MR-Sはパワーが無い」や「MR-Sは剛性が無い」等の記事を見ることがあります…

確かにMR-Sはごく普通のエンジンが搭載されており、高回転まで回せません…

カタログ上では面白味の無いスペックかもしれませんが、実は物凄くいい素材だったりします。

スポンサードリンク



超軽量国産MRは他にはない楽しさを持っていますが、その性能を引き出すためにもしっかりしたセッティングをしてやる必要があります。

と、言うことで
今回は【MR-Sのセッティング】についてお話ししたいと思います。

• 車高合わせ

MR-Sに乗っている方は車高調を導入している方も多いと思います。
車高調を入れている=車高を下げてる
になると思いますが、どのような車高が良いのでしょう?

MR-SはもちろんMRレイアウトなのですが、他のMR車よりも重量配分がリヤよりだったりします。
極端な話RRレイアウトににた重量配分です。

だったらどのような車高が良いと思いますか?

リヤが重い=アンダーになりやすい
の発想から、フロント下がりの車高にすれば良いと思う方が多いと思います。

しかし、実はフロント下がりは間違いです!

確かにフロント下がりはハンドリングも良くアンダーになりにくいのですが、MRの基本特性は「オーバーステア」なんです。

リヤが重いので、当然慣性もリヤに多くかかります。

これでフロントの入りを良くしてしまうと、さらにオーバーステアの特性が強く現れてしまいます。

いかに安定させながらコーナリングをし、メリットである強力なトラクションをかけて脱出するかがポイントなので、答えは
【平行または少しリヤ下がり】
になります。

それだとフロントが極端に軽いMR-Sはアンダーになるじゃないか!!

いいえ、なりません。

フロントが軽いと荷重が乗りにくいため曲がらないと思うかもしれませんが、それは間違いなんです。

フロントが軽いほうがノーズが素早く入るのです。

確かに荷重が乗らないと曲がりませんが、フロントの軽いMR-Sは少しの荷重があれば曲がってくれます。

MR-Sでアンダーを連発している方は【アクセルを開けるのが速い】か【荷重を乗せてない】のどちらかになります。

または【荷重の乗せ過ぎ】ということもあります。
すでにタイヤは荷重が乗り、曲がれる体制になっているにもかかわらず、ブレーキをリリースしないためにタイヤのキャパをオーバーしているんです。
.
【関連記事】
速いコーナリング&ブレーキングのやり方
.

基本特性がオーバーなMR-Sはノーズの入りやすさを活かして、弱アンダーであるリヤ下がりにすることにより、出口でしっかりとトラクションをかけることができます。

• アライメント

基本特性がオーバーなのは先ほど話しましたが、車高セッティングとアライメントを組み合わせることにより、さらに限界も旋回能力も上げることができます。

キャンバーが付いているなら、フロントはほんの少しトーアウトがベストです。
これはMR-Sに限らず、ほとんどの車に言えます。
トーアウトによりハンドリングが良くなるのですが、やり過ぎるとタイヤの偏摩耗を引き起こすので注意してください。

リヤは逆にトーインにします。
こちらはリヤの限界が高くなるので、オーバーステアを引き起こしにくくなります。
しかしこちらもやり過ぎると偏摩耗になるので注意です。

.
【関連記事】
アライメントについて キャンバー編
アライメントについて トー角編
.

速く走る上でアライメントは非常に重要ですが、街乗りがほとんどの方は純正値でも問題ありません。

• 番外編

MR-Sを運転すれば分かるのですが、かなり重心が後ろにあります。
旋回中は違和感を感じるほどです。
慣れてしまえば思わないのですが、最初は不安感が出ます。

MR-Sは基本オーバーと話しましたが、コーナリング中は何を意識すれば良いのでしょうか?

私の中の答えは「リヤ」です。

フロントは軽量のため、スーッとノーズが入りますが、リヤは重いのでタイヤの状態を感じる必要があります。
もちろんフロントタイヤの状態も大切ですが、リヤはそれ以上に大切です。

リヤを意識しながら走ると、必然とどこまでアクセルを踏んでも大丈夫か?どこからアクセルを踏めるのか?が分かるようになります。

ローパワーな車ですが、リヤを意識しないと簡単にスピンモードに入ってしまうので、コーナリング中はリヤタイヤとお話ししてください。

これだけでかなりコーナリングが速くなるはずですよ?

MR-Sを速く走らせるためにはかなり大変です。
ですが、しっかり基本ができていればかなり速い車だと思います。
マイナー車と言われるMR-Sですが、どの車よりも素晴らしいポテンシャルを持っているので、どんどんそれを引き出せるようになってください。

.

【関連記事】

MR-Sについて  まとめ

.

それでは本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 40代のmr-s乗り より:

    色々な意見の人を見てきましたが、一番納得できるご感想で、かなり共感しました!

    私のmr-sは、2zzを積んでいますが1zz後期でも7500まで回せるので、私的には速い車だと思っています!

    1. ちゃま310 より:

      コメントありがとうございます♪

      2zzですか!
      羨ましいです…

      私は1zzですが、MR-Sの武器は重量やフィーリングにあると思うので、これからもそれらを武器にしていきたいと思います!

コメントを残す

*